戦いの終焉と光の夜明け☆

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:パワーストーン

 

 

1000年ヒマール、

 

老婆の教え。

 

 

11月の満月の夜から。

光の珠の御方、本当に発光するような美しい光との、

コンタクトが始まりました。

 

あまりに膨大な光の量がダウンロードされたように流れてきて、

心地よい陶酔感ののち。

 

しばらくして、

これを言葉に置き換えるって、どうするの?

と思考が働きだすと、軽いパニック状態に。

 

すると、

 

”光の亀が来ただろう?亀でも飛べるって。

本当なんだよ。

ゆっくりでいいんだよ。自分のペースで。

時間なんて作り出されているんだよ。

あってないようなもんさ。

 

焦燥感ていうのはね、長く内にとどまることを許せば、全てを焼き尽くすよ。

 

そういう時は、伸びをしてさ、ゆっくりで大丈夫って言えば、

大丈夫さ。この世なんてそんなところさ。”

 

そういう事か!と、大きく伸びをして、

楽ちんな気持ちになったら、なんか大丈夫になりました(笑)

 

思いと現実☆アンテロープキャニオン

↑これ、光の亀が来た時のブログ

 

 

”さて、戦いも終わりだ。

 

内なる戦いも終焉の時に来たんだよ。

わかってるかい?

 

今日は、陰と陽の話、男女のエネルギーについて話そうか?

 

根源的な話だ。

 

「檻に閉じ込められた女性性の丸い美しい光は、

内側からカギがかかってる。

外側から何をしても、出せないんだ。

自らの意思で、内側から出るしかないんだよ。

その手順を、時期が来てる人にはわかるように話すから、

良き聞くんだ。

これがなされれば、

縛りあった2つの神聖なエネルギーが、光の元に復活するよ。見事にね。

話は長いよ、これはほんの始まりだ。」

 

 

いつからだろうね、

この美しく支え高めあう、

男性性と女性性のエネルギーを、戦わせるようになったのは。

 

どちらかが一方を支配したり、

どちらかが攻めてみたり、

攻め込まれてみたり。

或いは片方をまるで無視して封じ込めてみたり。

 

仲良くやってるようでいて、互いに陰で不満を抱いたり。

 

そうだろ?

 

100年生きるのがやっとになってしまってるだろ?

戦わせるからなんだよ。

 

神聖な2つの龍のようなエネルギーをさ。

 

少しずつ、

これを止めていいと知っている人が増えてきているけどね。

 

そこから出る方法を、詳しく教えるからよく聞くんだよ。

 

いいかい。この2つにはそれぞれに役割がある。

違った役割がね。

 

女性性っていうのはね、本来、

生命を生み出す場にアクセスできるんだ。

それは黄金色のとても豊かな光の河なんだ。

男性性はここには繋がれないんだよ。

 

見返りを求めず、異性の繁栄と幸福を心から祈ったことがあるかい?

 

そうするとね、あんたがまず光になる。

 

見返りを求めないっていうのは、自らを損得の綱引きになど値しない、

完全に満たされたものだと、宇宙に宣言することになる。

 

誰かを埋め合わせる必要も、

誰かに埋め合わせてもらう必要もないものだということさ。

 

修羅の世からの解脱だよ。

 

誰か神様がいて、あんたを判定するんじゃないんだよ。

自分が自分は何者かを宣言するんだ。

 

そう宣言するから、あんたは完全な丸い光になるんだ。

言い続けてごらんよ。自分自身に。本当にそうなっていくから。

 

その丸い光が、真っ直ぐに異性の繁栄と幸福を祈るとね、

あんたは導管になる。

見返りを求めない者にだけに開かれる、真の光の河があるんだよ。

生命を生み出す場でもあるから、それは豊かな黄金色の河なんだ。

そこから汲み上げた光が、真っ直ぐに対極にある異性に流れるとね。

 

それを受け取る男性性は、

弥栄、弥栄、弥栄。

育まれ、繁栄するんだ。

 

そして、光を流したあんた方女性性は、

彼らだけがアクセスすることのできる、

尽きることのないパワーの場から、

感謝と共にいつまでも守護されることになる。

思いも寄らないことが次々に起きてくる。

 

これが、男女のエネルギーのね、真の光の繋がりあいだった。

 

そうやって、互いを高め繁栄させるから、

感謝の中で、いつまでも豊かに生きるんだ。

 

この状態にある者は、

1人の人間の中にある男性性と女性性が、争っていないんだ。

 

思った事がすぐに目の前に現れるようになるんだよ。

 

 

だから私達のいるところは、1000年生きるも万年生きるも、当たり前なんだ。

 

 

それが、この100年生きるか生きないかの次元にくるとだね。

 

どれだけ多くのものを相手から引き出せるか。

得られるか。

その逆に、与えつくしてもまだまだ足りないと思う人もいる。。

そんなところにフォーカスする事が、まかり通ってる。

驚いたね!全て分離が見せる幻想だよ。

 

完全な丸い光であるあんた方が、

いびつに欠落したものだという幻を見始める。

 

争いや戦いが生じる。

欠落してると思い込むからさ。

 

最奥の扉は閉まり続け、

真の光にアクセスできるものがごくわずかに限られ、

導管がいなくなる。

 

外の世界で起きてるように見えるけどね。

あんたがたの内側で、1人1人の中で起こってるんだよ。

 

いいかい、

 

見返りを求めず、異性の繁栄と幸福を心から祈ったら、

 

宇宙にゆだねるんだよ。

 

心配なんて要らないんだよ。

 

そうすれば、

宇宙が全てを循環させる。
思いも寄らない所から、偶然を装って、
流したものはあなたに永遠に巡り続けるさ。

 

だけどね、特定の相手に特定のことを期待し、
それが戻ってこなかったといって綱引きに参加すれば、
宇宙の完全性から離れ、永遠の豊かさも消えていくんだよ。

 

誰がそんなことを望むんだい?

 

宇宙の真中で、喜びの中に生きるんだよ。

そうする人が増え始めるさ。光の夜明けだ。

 

 

しばらくして、

 

心の中では、強く何かが響き、、、

とてもありがたいことを聞いたと分かってるんです。

 

でも、日常生活って、もっとリアルといいますか。

攻め込んだり、攻められたり、仲直りしてみたり。

私。全部やってきました。ハイ。

それでもそれなりに、、、元気に楽しく感謝して生きてます。

 

でも、、、、

 

もっと違った存在の仕方があるんじゃないかって、

本当はずっとずっと知りたかったような気がします。

 

 

すると、

 

 

老婆が。

 

”とにかく、やったことがないならやってみるんだね。

あんた方の番(ツガイ)でも、親でも、子でも、この世にいない人だっていい。

尊敬する誰かでもいいんだ。それらを通して、あるいは直接。

男性性のエネルギーの場に、見返りを求めず繁栄と幸福を祈るってことを。

 

戦いを終わりにするんだ。自分の意思でね。

丸い光になるんだよ。女性から始まるんだ、光の夜明けはさ。

 

あんたが誰だって関係ないさ。

どっち側に生きていようと関係ないんだよ。

線引きのないところから来て、話してるんだ。

 

全ては繋がった一つだからね。

 

現実の世界が何を投影してくるか、みてみるといいさ。

そうすればきっと、私の言った意味がわかってくるよ。

 

あんたね、自分が身構えてるってことにも、気づいてないだろう?

まだ内に戦いが残ってるからさ。

 

最後にもう一度だけ言うよ。

外に相手がいるように見えているのも、全て幻想だ。

全てはあんた方の内側で起こってるんだよ。”

 

そう言って消えました。

 

 

私はおずおずと、座り直し。

自分なりに、心を真っ直ぐにし、

老婆に言われた、見返りを求めずに、宇宙に委ね、、、

祈るってことをやってみました。

 

私のキャラじゃない気もしましたが、

とても暖かい満たされた気持ちになったので、、、

私は毎日真面目にお祈りするようになりました。

 

2〜3日後。

内に戦いがあるなんて言われたせいか、、、

あちこち凝ってる気がして、大好きなタイ古式マッサージに行きました。

 

いつもの女性が優しくマッサージをはじめ、心地よさに浸っていると。

 

10分位して、

 

「ちょっと交代します。失礼します。」と言って去っていきました。😳

 

何?マッサージの途中で交代とかあり?はじめてだな、(笑)

まぁいっか、、、と思っていると。

 

店長らしき男性がやってきて、マッサージが始まりました。

これが上手い!すごい、上手い、強いけど痛くない!!と感動していると。

 

さっきの女性が戻ってきて、空いたのか、暇なのか。。。。

 

「あなた、足も凝ってた。私もやる。」

 

と、なぜか男女に凝りをほぐしてもらいました。

こんなことは初めてです。

 

男性と女性のエネルギーがシンクロナイズしていくようで、

 

老婆の言葉が脳裏に浮かびました。

 

初めてのことに感動していると。

 

しばらくして、女性が去っていきました。

 

 

帰り道。色々思いを巡らせながら、、、、

 

私の内なる戦いが終焉に向かい、、、、

男性性と女性性が癒されはじめたってことか?

二つの光が、交差しながら昇り始めたぞ。

どういうことだ?でも、すごく気持ちよかったし、ありがたかった☺

 

 

その先が現れてくるまで、

しばらく続けてみようと思います。

 

光の夜明けのメッセージは、

まずは内なる戦いの終焉から始まります。

 

1000年ヒマール、、、

 

老婆の教え。

 

 

LOVE

ミーア

コメント
深いーですね。
読んでいて、ココロにビシバシと響きました。。

自分なりに、自分に自問自答を続けてみます。

まずは、今度ミーアさんに会うまで…
  • ラリマー
  • 2018/11/29 10:59 PM
ラリマーさん、

コメントありがとうございます!
読んでくださって嬉しいです(*^-^*)

光の言語って、言葉じゃないから、
捉えようが色々あって表現に戸惑いますが、
出てきたままに書きました。

考え始めると、書かなくなるので(笑)

まずは、お会いするのを楽しみにしています(^^♪
  • Miah
  • 2018/11/30 10:35 AM
老婆さんのお話凄いですね!パートナーシップの真髄、、、☆綱引きしてしまう私にハッとして 何度も読みました。(*´-`)
たまたま 尊敬してる不思議な美容師さんの
所に行く予定があったので 前日に美容師さんのことを丸い光から祈ってみました。
そしたら、当日びっくりする展開が起きました。
美容師さん、人との距離感の話を惑星に例えて話しはじめ、急にメガネをとり 顔を近づけてきて 30僂阿蕕い竜離からだんだん近づき最後は1僂阿蕕い竜離になり 互いに目をずっと合わせていました。
私も何の違和感もないから 微動だにせずただ目合わせをしてたら美容師さんのオブシディアンのような目をみてたら 宇宙にいるみたいで 一体化するような感覚にはじめてなりました。
帰り道、ミーアさんの日記を思い出し、これが老婆さんの言ってたことかなと なんだか ミーアさんのマッサージ店との体験と似ていてシンクロしている♩と嬉しくなりました。
ミーアさんのワークシリーズとっても響きます。
いつもありがとうございます☆☆
  • etsuko☆
  • 2018/12/03 8:54 AM
etsukoさん、

コメントありがとうございます!

さっそく試してくださったんですね。
これ、本当に色々起きてきて面白いんです。
シェアしてくださって、ありがとうございます!

光のメッセージって、玉手箱みたいで、
言葉でなく自分が焦点を当てて引き出すんですね。
なので、レーザービームのように細い焦点にあてると、そこにいる人にとってはドンピシャのメッセージになるんですけど、そうでない人には意味がわからなくなったり。。。

範囲を広げて焦点を当てると、いいのかな?とか、
色々考えながら。
始まったばっかりなので、上手くできませんが、
そのうちだんだん良くなってくるかと思います(笑)

個人セッションだと、1人に焦点を絞れるから、
なんて楽なんだー!と感動しながら、今とっても楽しんでます(*^-^*)

因みに今回の老婆のメッセージも、受け取る立場の人が男性だったら、?相手がみつからないじょせいだったら?と変えていき3パターンも現れてきたところで、切りがないのでやめました(笑)。

いま、練習中です☆


  • Miah
  • 2018/12/03 11:34 PM
わ〜 自分が焦点を当てて引き出したり
たくさんの人向けのメッセージとの違いとなど
センスの引き出し?など 凄い☆
老婆さんのメッセージも3パターンあるなんて
面白ろすぎます。本で読んでみたいです^^
私も次のベストタイミングでミーアさんの
セッション受けるのを楽しみに、クリスタルと
遊んでみます☆
  • etsuko☆
  • 2018/12/05 8:38 AM
etukoさん、

ご返信ありがとうございます!
今度どこかでタイミングが合いましたら、
セッションでお会いしましょう♪

何が変わったのか(笑)連日続いても、
疲れなくなった自分に驚いてます(*^-^*)
  • Miah
  • 2018/12/05 12:00 PM
コメントする








    

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM