春分の出会いと大きな流れ☆

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:日々徒然

 

数日前の夕焼けがとても美しく、、、

 

日本の国旗の色、赤と白を合わせた桃太郎のピンク色。

 

そんなピンクスカイと丸い太陽を眺めていたら、

春分の日の出来事をブログに書いてみたくなりました。

 

胸に秘めておくつもりだったのに、

そんな思いがやってきたので。

 

メールで、お会いしたことをブログに書いてもいいでしょうか?

と尋ねると、「お心のままに」との返信だったので、書いてみてます。

 

アリゾナの旅の最後に、始まりの森、

ペトリファイドフォレストに再び繋がってからというもの。

 

自らのルーツ、生まれ持った才能や光、

血筋や根源に深くつなげると言われる、

巨大なペトリファイドウッド、、、

木の化石達に囲まれてから。

 

アリゾナ州 ペトリファイドフォレスト ミーアクリスタル

 

漠然と自分のルーツについて、

興味が深まっておりました。

 

そんな折。

 

半年以上前、昨年2018年の9月。

知人を通して魂の音霊を読むという隠者の方をご紹介いただきました。

幼少期からの詳細を聞くにつれ、興味を惹かれていき、、、

 

そんな機会も滅多にないし、

なにより心に強く響いたので、是非お会いしたいというと。

 

候補を頂いた日が約半年先で驚きながらも、、、

2019年の春分の日に、お会いすることになりました。

 

そんな先の予定も、

飛行機に乗って、

会ったことのない誰かに、

会いに行きたいと思う事も初めてであり。

 

人とのご縁の磁力に思いを馳せながら。

 

最初は夫婦揃って会いに行きたいな、と思っておりましたが。

 

エリック(夫)のネパールでの仕事が、年明けて2か月では多分終わらぬので、

4月に戻る予定になっていました。

 

何も言わずに、

静かに成り行きを観察していると。

 

3月にはいって、色々事が動きだし、

予定より早く日本に戻ると連絡がありました。

 

しかしながら、春休みも始まるこの時期に、

直前に飛行機があいているのか?と思っていた矢先。

 

春分の前々日。

3月19日に成田着に航空券を変えたとの連絡が、、、、( ゚Д゚)

 

↑春分に合わせたわけでもなんでもなく、

航空券が差額なしに変えられたのがこの日だけだったそうです(笑)。

 

そんなこんなで、ご縁が繋がり、

夫婦そろって、隠者の方に会いにいきました。


個の枠の思惑を超えて何かが動くって、こういう事なのかな?

などと思いながら。

 

 

飛行機に乗り、一筋の光をなぞって、

北へ飛び。

 

 

桜の咲き始めた東京から、

季節を少し戻ったように、雪のちらつく世界へ。

 

 

一枚の紙面に敷き詰められたように書かれた、不思議な文字。

私には読めない、古代の書のようで、、、

そこには自分の魂の事が書かれておりました。

 

これを書くだけでも、大変だろうな、、、

とありがたく思い。

 

その不思議な文字の隙間に、

現代文字で訳のように言葉がつづられていました。

 

それは、自分でも知っている自分の側面が、

書かれていてハッと気づく、自分の側面が、

目には見えないことの確認事項もあり、

そして潜在的に、良くないと思い込んでいた事さえもが、

肯定的に書かれていて。

 

何故か心の影に、光が差し込むようでした。

 

たまたま私達は二人で行ったので。

自分以外の書も見れるわけです。

 

そこに書かれていることは、

人間の持った特質、性質が淡々と描かれているのですが、

どうしてそれらが、光と感じるのだろう?

としばし眺めながら考えると。

 

そこに良い、悪いがないのです。

 

勝手に自分にとって悪いと決めた、もしくは教わったことは攻め、

良いことを祀る癖がありますが、

 

その鎖がないように思い。。。。

 

違った特性、特質が、それぞれそこにある。

肯定的にそれらの特質が書かれた書が、

とても心地よく言葉が流れてくるので、好きになりました。

 

沢山のお話を聞く中で、

見えない鎖が消えていくような感覚。

 

その時間の中に、

沢山の学びがありました。

 

 

2019年、春分の日に、、、

自らの魂の書に出会ったみたいで、何故か嬉しくなりました。

 

何度も何度も読み返しながら、

これこそまさに、自分のルーツそのものだな。

などと思いながら( *´艸`)

 

始まりの森から、北へ飛び、

 

そして再び、自分自身に還ってきたきたように思います☆

 

生かされているというお話の中で。

 

私は自分で逞しく生きているつもりですが(笑)、

 

自分の意思で生きている部分と、

 

潜在的に、何も考えず意図しなくても生かされている部分、

 

呼吸も、臓器が動き続けていることも、

血の巡りも、

 

要の部分は全て生かされているんだな、と思うと、

感謝と共に、生命について益々興味深くなりました。

 

そんなこんなで、

 

春分も過ぎて、新たな世明け、、、

 

ガネーシュヒマール産緑泥ヒマラヤ水晶彫刻 ミーアクリスタル

 

エリックはというと、色々してくださった例え話に感動したそうで、

ファンタスティック!と喜んでいました(笑)

 

2019年春分の日の、出来事でした。

 

 

LOVE

ミーア

 

 

コメント
コメントする








    

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM