感想文

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:パワーストーン

JUGEMテーマ:日々徒然

 

7月の個人セッションにお越しくださった皆様、

暑い中本当にありがとうございました。

このタイミングでお会いできて、

一人一人の皆様に、心より御礼申し上げます。

 

何故か終わって自宅に戻り、ひと段落すると。

学生ではないけれど、感想文が書きたくなりました。

きっと今、同じようなタイミングの方が多いのでは?と思ったことが、

幾つかありました。その中の一つを書きたいと思います。

 

 

 

”存在の奥底に、今までは分厚い何かで覆われていたもののその先に。

一筋の光が姿を見せ始めると。

それは、真の自己の光なものですから。

 

最も強い響きなわけです。

 

それを否定しようと一生懸命に覆ってきた鎧や、

否定や、疑いが、マンホールの蓋が空いたかの如く。

留まっていられずに吹き上がってきます。

 

すると、奥深くに仰圧されていたそれらが。

表面に現れてきます。

手放されるために。

もはや、それらが真の自分だという顔をして、

神聖なる奥深い場所に留まっていられなくなったのです。

 

6月から7月にかけて。

そのような蓋が空いた状態が起きてきた方が、

沢山おられたのではないでしょうか?

 

いつにない体調の悪さ、身体のだるさ。

付いていけない環境の変化。

仕事や出来事の中に姿を見せてきた、自分の存在を全否定するような出来事。

それに伴う息苦しさや焦燥感、そして不安。

現れ方はその人によって様々ですが、一番弱い所に出てきます。

 

いいですか?これらは何一つ留まりません。

全てが通り過ぎ、去っていく事です。

あなたが必死に、恐れによって握り占めさえしなければ。

 

なぜこんなに一気に浮上してきたのか?

表面に現れて来たのか?

 

それは存在の奥深くで、これまでに見ぬ光が、

目覚め始めたからです。

 

炭酸を振ってその蓋を開けた時のように、

噴き出したそれらに意識を取られ、

一生懸命辺りを吹きながら、先行きを案じても、

何も見えてはこないのです。

 

何故なら私たちは、もはや不要となって吹き上がったそれらのその奥深くで、

目覚め始めた光に、意識を合わせる時が来ているからです。

 

私なんかがそんなはず、、、、

 

そんな言葉は、要りません。

 

時を追って、誰もが体験する事だからです。

 

その存在の奥深くで目覚めつつある光は、

一体性の場に繋がっています。

 

それ故、

現れ始めた光に意識を同調すればするほど、

 

不思議な安心感があなたを導き始めます。

これまで感じる事が出来なかった愛の存在を、感じ始めます。

誰がダメだと言おうと、大丈夫なのです。

 

自らを導く光が、奥深くで目覚めたという事です。

 

意識の焦点の合わせる場所を、間違わないでください。

 

吹き上がったそれではなく、

 

その最奥の、原因となった光へです。”

 

以上マル。

 

私を通して光が語り出したので、

一気に書いてみました。

 

手の平が光を掴んだビジョンを離さなければ、

自らの内なる光が導きを始めます。

 

何故か今回、

私自身を含めた1人1人が全て違うストーリーを生きているのに、

全てが繋がっているように感じ始めた次第です。

 

機会を下さった皆様、ありがとうございます。

 

 

ありがたい時間に心より感謝☆

 

LOVE

ミーア

コメント
コメントする








    

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM