イナンナの砦

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:パワーストーン

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:旅写真

 

アミタバストゥーパで、

何かが始まったと感じた翌日。

 

セドナで何度かこの現象に出くわしますが、

レンタカーの予約に手違いがあり。

翌日からとなる。

 

そうか。

流れの全てを、

起きてくることの全てを受け入れ、

何一つ握り締めずに、内なる導きに明け渡せの合図。

 

波動が上がってくると、自分という個の枠から、

意識が大いなる全て、全てが一つであるという意識状態へと繋がり始めます。

 

自分という個体意識の中にいる時には、

自分が頑張って何かを「する」、成し遂げる、その成果は私に属するという、満足感がありますが。

 

大いなる全てへと意識が上昇すると、

全てが「起きてくる」ようになり、

自分が頑張らなくとも、

流れに運ばれる感覚になるので、起きた全てが、

関わりがありがたくなってきます。

この状態にある時、関わる全てにとって良し。

という現象になるから、不思議です。

 

自分で行き先を決めるという事すらも、

全て手放して、宇宙が運ぶに任せろという事か。と、理解した。

 

午後になって、友人アイルちゃんが出かけるというので便乗する。お買い物に付き合った後。

 

途中でトレイルで降ろしてくれるというので、1人でハイキングに行く流れになる。

 

が。

 

まずはお腹が空いて、二人でカフェに入る。

 

尽きぬ楽しいおしゃべりが弾む中、ふとした瞬間に。

彼女の目が遠くを見るようになり、焦点がどこか違う次元へと。。。

 

長年のお付き合いの中で、

彼女がこの状態になった時の言葉を、私は完全に信頼している。

 

しばらくして、

 

「後ろの山が光ってるよ。あそこに行ってきて。

反対にすると、女性の性を思わせるあの山!

 

わわわ、下には顔が現れてきた!」

 

とお告げが下る(笑)。

 

どれー?と振り返る。

 

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

「あ、ホントだわ。了解。行ってくる。」

 

という流れが起きてきた。

上の〇が反対にすると女性の性、下に顔。

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

カフェを出る時にトイレに寄ると。

お年寄りたちのウクレレ教室が開催されていた。

 

皆の楽し気な様子がとてもとても暖かく、

私まで何故か楽しくなり、歌を口ずさむ。

何故かこの時の、

ウクレレの♪音♪の間を歩いた自分が、

光の道を通るみたいでありがたく思い、強く印象に残った。

 

 

セドナのトレイルヘッドに向かい、

荘厳なレッドロックを通り過ぎながら、

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

二人で途中まで一緒に歩くが、夕方から仕事があったアイルちゃんは先に帰り。

 

あの山がどこに繋がってるのか確認してきてね。

と、頼まれる。

 

ハーイと返事して、一人で小高い丘を登っていった私。

 

 

近いようでいて、歩くと結構離れており、端までは2時間位かかりそうな距離。

時計を見ると午後の15時を回っていた。

 

日暮れまでの時間を計算しながら、足を速めた。

 

次第に満ちかけた月が、ロックの端から姿を現してきた。

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

誰もいない道を、1人モクモクと歩く。

 

さっきまでは背景だったレッドロックが、

自分が何も考えずにそこに存在し始めると、次元が変わり、

 

全てが顔や姿やヒエログリフ、ストーリーとなって飛び込んでくるようで、

面白かった。

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

途中から、気が付いてしまった。

 

陰と陽の統合、ウサギの耳と呼ばれる2つのロックの塔の真上に月が上がる時に、

次元が変わるんだ。ゲートが開かれる。

 

ひたすら歩き続け、満ちかけた月が、その真上に近づいた頃。

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

急に開けた場所に出たので、そこに座り込んだ。

 

うわ!

 

遠い真正面には、アセンションポイントと呼ばれる、

カセドラルロックが見えていた。

 

カセドラルロック セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

なんだ、、、この場所は( ゚Д゚)

 

と驚きながら。

 

後ろにウサギのツインロック、

真正面にカセドラルロックがくる直線上の真上に座った。

 

石を並べて遊んでみたりしているうちに、

 

ロックの真上に月が昇り。

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

横を見ると、カフェで光った山の横に、のろしが上がる。

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

目を閉じて静かにそこに座ると、、、しばらくして。

 

自分が巨大なロックに向かって飛んでいくような感覚になり、

鼻先がぶつかる!!!と思った瞬間に、通り抜けていったから、

 

肉体ではなく、意識体になっていることに気が付いた。

 

数えていたら、

まるで砦のような8枚のロックの連なりを通り過ぎた後で、

辿り着いた静かな空間に、ピラミッドが存在していた。

しかも、上下を合わせた形のピラミッド。

 

八面体フローライトと同じ形をしていた。

 

そうだと気づいた瞬間に、その中に入っていた。

 

その時初めて、肉体が影だと知った。

その周りが、発光するように光ってた。

 

どの位の時間が過ぎたか分からないが、

私はその中に留まっていた。

 

心地よさに全てを忘れかけた頃。

 

アアァ――――――――――!と大きく、

 

鳥が鳴いて、ハッと気が付くと、

肉体に戻っていた。

 

今のは何だったんだ?と驚きながら。

 

ピラミッドの中で、何か聞いたわけでもないのに、

どこからともなく、ダウンロードが始まったのか、

次から次へと知っている感覚がやってきた。

 

地上には無数の選択が繰り返し行われ、

それによって体験する結果が変わるけれど。

 

根源的に、愛か恐れか。

その2択しかされていない。

 

愛は私達を感謝で繋ぎ、解き放ち、拡大する。

恐れは私達を分裂させ、攻撃し合い隷属させる。

 

この狭間を行き来している。

 

その選択は100%私達の意志に委ねられている。

生まれも育ちも、親も環境も、関係ない。

常に結果は、どちらを選択したかを体験する。

 

私は愛を選択しています。と言葉に出した後。

リュックの石を取り出した。

 

意識を集中して、

 

クンツァイトの光を空に飛ばした。

 

「愛の光に繋がる人々が出会い、囚われから解放されて、

感謝の中で飛翔します。」

 

裏も、

クンツァイト ミーアクリスタル

 

そして表も、

クンツァイト ミーアクリスタル

 

その時、カゲロウのように空間が揺れ、

 

光体がイナンナ(  Inanna )と発した。

 

時を見よ、それが我がしるし。

 

と言ったから、時計を見ると、

 

17時17分だった。

 

「開かれた空間で解き放たれた思いは、

天が受け取れば空が合図する。」

 

そう伝えて、去っていった。

 

イナンナのそれは、

痛い程強いバイブレーションで、ぼーーーーっとしてしまった。

手がまだ痺れていたが、

 

少しして。

17時17分?ここから2時間弱かかるのに、日が暮れちゃう!

 

と慌てて広げた石をリュックにしまって、速足でトレイルを引き返し始めた。

 

途中は小走り。誰もいないのに、ヘッドライトを持ってきていないから、

日暮れ前に戻りたかった。

 

自分でもワープしたかと思う程の早業で、戻っていった(笑)。

 

やっと平坦な所迄降りてくると、ロックに太陽が沈む所だった。

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

その光景が、ピラミッドの中で感じた、

肉体に光が宿る瞬間にとても似ていたので、ドキッとした。

 

真っ暗になる前に、トレイルヘッドに戻る事ができて、

ホッと胸を撫でおろした。

 

なんて楽しいトレイルだったんだろー!と、道に、ロックに、アイルちゃんに、

そして月と太陽にお礼を告げた。

 

あまりにお腹が空いたので、近くのベーカリーによって、

アップルパイを食べる。

 

イナンナについてネットで調べると。Wikiより。

 

※イナンナ(シュメール語: 𒀭𒈹、翻字: DINANNA、音声転写: Inanna)は、
シュメール神話における金星、愛や美、戦い、豊穣の女神。別名イシュタル。
ウルク文化期(紀元前4000年-紀元前3100年)からウルクの守護神として崇拝されていたことが知られている。
(エアンナ寺院に祭られていた)。シンボルは藁束と八芒星(もしくは十六芒星)。
聖花はギンバイカ、聖獣はライオン。

 

そして、説明の横にこんな写真が載っていた。

イナンナ

 

あの、、、カフェで光った山のカタチを逆さにすると、(2枚目の写真で〇で囲った部分。)

イナンナの三角地帯にそっくりで、、、驚いてしまった。

 

 

そして又、帽子の△と女性の性の三角地帯▽を合わせると、

八面体フローライトのカタチだ、、、

 

と、色々符号を初め、、、

アイルちゃんに報告しなくっちゃ、、、

 

とベーカリーで遠い記憶を辿るような思いに耽る。

 

このイナンナの話はまだここで終わらず。

 

数日後のお昼時。

車に忘れ物をして取りに外に出ると。

 

空一面が光った気がして、眩しくて太陽が見られなかった。

この時イナンナの事を思い出し、、、少しして空を見上げると。

 

セドナ アリゾナ ミーアクリスタル

 

あの時解き放った、クンツァイトと同じ形の巨大な雲が、目の前に現れていた。

その下で、うっすらと顔まで見える2つの雲が、

手を繋ぎ、口づけているように見えてきて、、、

 

あの時の自分が発した言葉が繰り返す、、、

 

「愛の光に繋がる人々が出会い、囚われから解放されて、

感謝の中で飛翔します。」
 

裏も、、、そして表も。

 

わーい、OKっていう事ですね?と、天に向かって囁きながら、、、

 

不思議な7日間が進行していった。

 

この時、水晶スカルの光も同じ場所で飛ばしており、

その使い方についてガイダンスを受け取った。

私はこちらも大好きだけど、あまりに長くなるので別の機会に書きたいと思います。

 

LOVE
ミーア

 

 

コメント
日本では寝てもさめてもコロナウイルスのニュースばかりで、恐怖と不安にとらわれそうになっていました。あれ、私の中に恐れがあると思っていたところにミーアサンのこの記事。恐れから脱却するkとができました。ありがとう。スカルの記事も楽しみです。気をつけて孵ってきてくださいね。
  • すみ子
  • 2020/02/18 10:18 AM
すみ子さん、

こんばんは(*^-^*)コメントありがとうございます。
セドナで目には見えない次元が、いよいよな感じで開かれてきたな、、、と思った矢先。そうか、目には見えない次元って、愛や高い周波数の高次元だけではなく、恐れもしかりか!と身をただす思いです。

☆マントラ☆
私は愛を呼吸し、愛を吐き出しています。
と、言葉に出して朝を始めると、そうなると思うんです(*^-^*)

恐れと全く違う周波数帯で存在すると、影響を受けにくくなるので、意識的に小さなことでも感謝や、喜びに目を向けるようにしています。

記事も読んでくださって、ありがとうございます(^^♪
  • Miah
  • 2020/02/18 11:26 PM
コメントする








    

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM