王冠の石が動く時、、、

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:パワーストーン

 

十数年に渡り、石屋というと尊い職業を頂き働く中で、

 

本や文献から学ぶ事も多々ありますが、

 

心に深く残る事の多くは、

実体験を持って起きてきて、初めて学ぶ出来事の連続でした。

 

最初の数年では知る由のない、

石の光、エネルギーの世界に触れれば触れる程、

 

自分が頑張るということは、とても小さな作用でしかなく、、、

目には見えぬ大きな力が働く事、天に任せる事によって、

事を成せると、繰り返される時間の中で、教わったように思います。

 

彼是4,5年前のネパール、カトマンズにて。

 

王冠の石と名付けた、ヒマラヤ水晶に出会いました。

夫、エリックのネパールの自宅の地下室にて。

 

その当時、数百キロのガネーシュヒマールの石が置かれた水晶宮のなか。

一見は地味なので、見過ごされてしまうような石ですが、

 

私にとっては明らかに、光っているように感じた水晶でした。

 

その石を最初に手に取った時の事を、今でも覚えています。

 

 

水晶が王冠を被っている!そう思い、光の下に出て眺めている内に、、、

 

 

動画はコチラ

 

 

最初はピラミッドの先端のキャップストーンを思い描いていたはずか、

 

 

ラクダ

 

いつしか、ネパールの仏塔(ストゥーパ)へと意識が変わっていき、

 

光のメッセージ ネパール ミーアクリスタル

 

仏塔に描かれた、

森羅万象、全てを見通すと言われる、
仏陀アイ(仏陀の智慧の目)が、
思いの中に何度も現れてきた石でした。

 

王冠の石、、、

 

日本に戻って、張り切ってショップにアップしたものの。

暫く誰ともご縁がありませんでした。

 

数年が過ぎていく中で、、、

 

いつしかショップの守護石のようにも感じるようになりました。

 

数人の方に、この石がとても気になると、

ご連絡を頂いた事がありました。

 

又、幾度かの展示販売会にて、

ずーっとこの石を手に取って、眺めている方もおられました。

 

しかしながら、動く気配を見せなかった王冠の石。

 

数年の間に、この石に意識を向けるたびに、

 

やはり仏陀アイを感じていました。

 

”時満ちて、然るべき時に動く。”

 

石がそう告げているようで、動かずにそこに在る石を、

とても心地よく思うようになりました。

 

ヒマラヤ水晶、王冠の石

 

5年近い歳月が過ぎた、2020年4月末日。

地上では緊急事態宣言の中、

陰が極まってきたように思う最中。

 

何故か静かに目を閉じた世界、

目には見えぬ世界の光は、更に増してきているのは、

どういう事か?と思いながら、

 

陰極まって陽生ず。

その狭間で、、、

 

追い求めてきた物質的なことから、一旦立ち止り。

静かに目を閉じた時にだけ繋がる世界が、

目覚め始めたように感じた時に。

 

不動だった王冠の石が動きました。

 

然るべき時が来た、、、ストンと腑に落ちるような、

ありがたいご縁を頂いたのは、

 

ショップの新着更新の、数時間前の出来事でした。

 

無事にショップの更新も終えて、

いざ、石を出荷しようとすると。

 

出荷担当のアキタさんより、この石の在庫がありませんよ。

ミーア氏の手元にあるんじゃないですか?と連絡をもらう。

 

この石のアイテムコードは、Shan121と振られていました。

 

この番号を振った時は、意味などなく順番に振ったのですが。

 

アイテムコードを呪文のように唱えながら、石を探す中。

 

石が共鳴したのか、私の中で。

 

”シャンバラの石。

11x11”

 

という光のコードがやってきて、

 

慌てて電卓をたたくと、11x11が121でした!

 

このブログを書きながら、121の数霊とはなんぞや?と、

愛用している数霊の書をめくると、(はせくらみゆき、深田剛史著)

 

一番最初に書かれた文字が、守護神でした。

 

121は和睦をもたらす結びの数霊です。

用意周到にものごとが準備され、成就する手引きが整いました。

あなたをサポートしている守護神が動いたのです。

すべてのものに感謝の念を送り、天の計らいを信じましょう。

 

これは、このブログを今読んでいる皆さん一人一人へのメッセージです。

 

私はこの数霊の意味を書きながら、

自分が冒頭に書いた言葉と被るので、驚きながら(笑)。

 

そして肝心の王冠の石はというと、時折人が訪れる、

自宅のエリックのオフィス、ヒマラヤ水晶オンリーの水晶部屋に、

大切に包まれて鎮座しておりました。

 

因みに偶然にも、私達の部屋番号も1111。

 

大いなる宇宙が、あらたなる次元で動きだす。

 

皆が意識の奥深くで目覚めていき、、、

ある時気が付くんです。

最初から光輝く王冠を被っていたことに。

 

最初から、他の誰でもない、、、

自分自身で良かったのだという事に。

 

コロナ=ウィルスとして世界中の意識に刷り込まれていますが、

 

この言葉の意味は”王冠”です。

 

 

王冠、、、その言葉に意識を向けると、2020年2月のアリゾナの旅の

最終目的地での出来事が、走馬灯のように私の内で繰り返されました。

 

最終目的地、スフィンクス

 

 

この最終目的地のスフィンクスも、王冠を被っていたな!と思い出しながら。

 

 

この場を借りて、全てのご縁に心より御礼申し上げます。

皆様安全にすごされますように(*^^*)

 

LOVE

ミーア

 

 

コメント
コメントする








    

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM