ハートのつぶやき

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:パワーストーン

JUGEMテーマ:日々徒然

 

7月5日の満月が明けてきた、6日の夜明けごろ。

 

ガネーシャ

 

月光のような静かな白い光が漂っていて。

夢うつつながら目は覚めていた。

 

その白く丸い光の中に、

いくつもの小さな更に明るい光が存在していて。

煌めいている。

 

私も仲間に入れて!と、その中に入ってみた。

 

言葉遊びのような、光の言語が飛び交っているから、

静かに耳を澄ませて聞き入っていた。

 

シャンシャンシャンと高音の美しい鈴音のような音を聞いていると、

言葉ではなく理解として、光がハートにやってくる。

解釈は色々なんだと思うのですが、

 

↓私なりの翻訳。

 

それはどうも、「H」という、文字について語られていた。

 

愛と愛が繋がると人になる。

 

アイ、I(愛)とアイ、I(愛)が真ん中で繋がると、

エイチ「H」、Human、ヒューマン、人です。

 

Heart、ハートの「H」は、

 

あなた「I」と私「I」が真中で繋がって、ハート(愛、心)となる。

私「I」と魂「I」が繋がって、ハート(愛、心)から生きる。

 

↑この光の次元は、あなたと私が当たり前に同義語として語られている。

 

Heart、ハートの「H」は、一番最初にあるアルファ、

Heart、ハートの「H」が、一番最後、オメガになると、

 

Earth、アース、地球になります。

 

だからね、

 

ハートから生きると、愛で人と地球と繋がるって事。

 

地球に住まう私達が、ハートから生きると、

アルファとオメガが繋がるから、

 

死して終わる幻想を超えて、永遠の領域に生き始めるって事。

 

 

そんな、とりとめもない言葉遊びのような光が、

 

明け方頭上に漂っていて、、、

 

「星と星が出会ってエイチ!」と、飛びまくる。

 

一体どういう日なんだ今日は?昨日遅かったのに寝ていられないぞ、、、

満月が明けただけじゃないのか?

 

と、寝ぼけながらネットで後で調べてみると。

 

ウェザーニュースに書いてありました。

 

真ん丸の満月が6日の明け方にかけて木星と接近!

 

満月の真横に一際明るい木星が見られます。

 

 

そしてこの、7月の満月をなんて呼ぶかというと、

Buck Moon, 男鹿月というそうです。

 

そういえば、一つ前のブログで鹿島神宮の光の大祓いの事を書き、

 

最後に男鹿に、「エルクの石を見つけましたよ」って報告したな。

と、思い出しながら。

 

なんか、繋がってきた。

 

 

因みに、ミーアクリスタルのミーアも、

 

MIAHという綴り。最後が「H」なんです。

 

なんでこの綴りなの???と、沢山のお客様に聞かれますが、

 

ハートから地球に繋がり働きまよ、という宣言。そろそろ大詰め。

 

↑私が決めたんじゃなく、最初からそうあったものが地上に一時降りてるだけ。

 

15年になると満ちちゃうからね。私のミッションも。

 

万華鏡のように飛び回っていた光も、、、

 

宇宙仏陀とガネーシャの前で。

おもむろに棚の上にポンと置いてあった石を通して、

消えていった。

 

ゲ、ゲートに使われてる、、、私のショップに出し忘れた石(笑)。

 

ガネーシャ

 

「私はハートから生きています」そんなつぶやきは、

素敵だなと思うんです。

 

頭で考える範疇を超えた、光の言葉。

 

そうじゃないと、存在が消えかけてきてる、薄れてきているように思ふ、

今日この頃。

 

LOVE

ミーア

 

 

コメント
コメントする








    

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM