虹の石が目覚める時

 

まるである時を境に、

水晶の中の虹が、目覚めたかのように、

目で見ていないのに、存在を感じ始め、、、

 

忘れていたわけではないけれど、

箱の中に紙に包まれて入っているのに、

虹の光を強く感じ始めた、水晶達。

 

そんな3つの石を、ブログに書きたいと思います。

 

1.アーカンソー産のとても大きな水晶の中に、

まるで翼を持つ虹の存在がそこに佇んでいるかのようで、

その姿に、何度も魅入ってしまう、、、レインボークリスタル。

アーカンソー産 虹天使水晶 ミーアクリスタル

 

その虹の現れ方が、本当に光輪のようなんです。

 

アーカンソー産 虹天使水晶 ミーアクリスタル

 

正面から見ると、縦笛を吹くネイティブインディアンの精霊、

ココペリのようにも、子供の天使のようにも見える、

この角度とは、違った姿を宿しています。

 

 

2.とても大きな、12面にカットされた水晶ワンド。

ブラジル産。

大きいと言っても、1.7kgの巨体です( *´艸`)

 

その中に現れるレインボーが、上から徐々に繋がっていくようで、

光の元で眺めているうちに、まるで何かが溶け出すように、、、

心の深い所から、癒されるように思うのです。

 

しかしながら、動画にも、写真にも、

その折り重なるような光の素晴らしい恩恵が、

どうしても表現されないので、、、

 

何度も何度も眺めながら、

人間が与えられた肉眼というのは、とてつもなく素晴らしいということに、

気づかされ、、、感謝の気持ちが現れてきます。

 

レインボー水晶ワンド ミーアクリスタル

 

横から見ると、渦巻く虹が現れています。

レインボー水晶ワンド ミーアクリスタル

 

 

3.青空の元で、

素晴らしい透明感とシャープなボディが美しい、

ハーキマーダイヤモンド。

 

レインボーハーキマー ミーアクリスタル 

 

しかしながら、一度背景が暗くなると、

この石が、透明な美しい水晶だけではなく、

 

虹の道しるべだということを、見せ始めるのです。

 

レインボーハーキマー ミーアクリスタル

 

先端に立つ、虹の存在へと、

まるで虹の道が記されるような世界に、

魅せられてしまいます。

 

そして最後に、

こちらは虹ではないけれど、

 

まるでオブシディアン(黒曜石)のように、

黒く光る、こちらを映し出すようなマスタークリスタルに出会いたい。

そんな思いに包まれた時に出会った、ブラックイシス。

 

ブラックイシスクリスタル ミーアクリスタル

 

アーカンソー産のとても高品質な水晶クラスター。

こちらの色は天然ではなく放射線処理がされておりますが、

それでも、それを含めた全体の存在が、

何か強く惹きつける、カリスマのようなものを放っています。

ボディが光るような艶めき、

 

そして底部は、見事なセルフヒールド。

アーカンソー産 ブラックイシスクリスタル ミーアクリスタル

 

正しい事、良き事は、素晴らしい事。

しかしながら、あまりに強く囚われると、

 

どうしてでしょう、、、

自らの幸福感から離れていってしまいます。

 

真に発せられている心の声に中心軸を戻すと、

何故か立ち昇るように現れる、存在の強い光。

 

自分で自分を閉じ込めた、

四角い正しい箱が、解き放たれる、、、

そんなビジョンに繋がった、ブラックイシス。

 

ブラックチャネルのクリスタルも見つけました。

 

満月が明けたら更新しようと思い、色々準備中です(^^♪

20日の晩にショップに更新します。

 

PS.一つ前のブログに書いた、ブルーへブン、、、

満月に向かう晴天の4月18日に、続きが起きてきたので、また書きます☆

 

 

LOVE

 

ミーア

 

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM