自転車

JUGEMテーマ:旅写真

小高い山の上の村から、美しい光の景色を眺めた夜から、
モクモクとペンダントを作り始め。

気が付いたら、4つとも同じようなトーンのダークパープルに、、、
あんなに色とりどりの石を持ってきたと言うのに(@_@。

でも、何も考えずに作った結果として現れた、
4つのペンダントなので、気に入った。

空の光を含んだ、ダークパープルのエンジェル達。

一見、深いパープルに覆われて、
その先は隔てられているかのように、
静かに眠っているけれど。

意識の焦点、、、光があたると、扉が開き、
美しい内宇宙へと、神秘のパープルの世界へと誘うから。
自分の世界に、新たなる領域が現れる。
最も身近にありながら、眠っていた領域が、目覚めはじめる、、、


R0105752.jpg 


R0105768.jpg




R0105778.jpg




R0105776.jpg





なんだかんだと結構長く、
ネパールのポカラに滞在していた訳だけど。

その間、一人旅で日本から来ていた女性と、
たまたま滞在先のホテルが一緒で、仲良くなった。

こんな時期に、ネパールで同じ宿に泊まるなんて、、、
きっと何かのご縁。

数日の内に、
お互いに色んな事を語り、

人の人生って、掻い摘んで聞くと、まるで物語のようで。
私はとても興味を持った。

早期退職をして、ずっとやりたかった事をしようと思う。
と、話していた。
人生の物語は、きっとここでページをめくり、新たなる章へ。


その日私は、自転車に乗った。

レンタル自転車屋のおばさんが、
これは安いけどちょっとね。古いよ。と言っていた。
他になかったので。

キコキコと自転車を漕いでしばらく行くと、
空がキレイで足を止めた。

R0105518.jpg


その樹の下が気になって近づくと、
背景に溶け込み、、、一体化しているが、
お供えがあるので、神様のようだった。

どうして喉が、ウズウズするんだろう?って思いながら、
ボーっと眺めていると。

どこからともなく、
チャンティングというのか、マントラというのか、
詩のような女性たちの声が、聞こえてきた。

しばらくそれを、聴いていた。

これは現実か?はたまた、
どっかの世界に意識が飛んでいるのか?
もどってこい、私!

と、辺りをキョロキョロ見渡すと。

それは、普通の現実だった。

少し離れた後ろから、何かが聞こえてくるから、

キコキコと自転車をこいでった。


するとそこでは、真っ赤なサリーに身を包んだ女性達が、
沢山集まり。
映画が撮影されていた。

R0105526.jpg


近くにいた老婆に、中の神様の写真は撮っちゃだめだよ。
と言われて気が付いた。

少し近づくと、

きっといつもは閉ざされているのであろう扉が開き、
神様が女性たちの後ろに現れていた。

きっと私たちも、
内なる神様と、もっと繋がるんだな。

目の前で撮影が始まった。
新たな物語。

なんだか、色々なキーワードが繋がって、
面白いの―、、、と思いながら、

再び私は、

キコキコと、古ぼけた自転車をこいで、

路上をノロノロと歩くバッファロー達を追い越し、

レイクサイドのホテルへと戻っていった☆


LOVE
ミーア

ランキングに参加しております☆

ミーアクリスタルショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

メールマガジン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM